楽ヵ棲-らっかせい-

楽しく、家事して、稼いで、歌って、生きていたい主婦のブログです。

声帯炎になりました。

こんばんは、ななしです。

この度、声帯炎になりました。

顛末

  • 1日目

朝から微熱。
徐々に上がっていき、気が付けば39度に。
筋肉痛、頭痛、悪寒、節々の痛みとまるでインフルエンザのよう。
翌日もあかんかったら病院行こうと、しんどいながら決断。

  • 2日目

ケロッと熱が下がる。
上がっても37度を少し超えるくらいの許容範囲。
熱が下がったので病院へは行かず。

  • 3日目

この日は仕事。
残った節々の痛みと、筋肉痛と戦いながら。
途中立ってるのがしんどくなり、交通機関は使わず、座ってられるという理由で自転車で帰宅。
帰宅後の検温で37度半。

  • 4日目

喉の痛みが出始める。平熱。
夜には、結構な喉の痛みに。

  • 5日目

声枯れ状態ながら、仕事。平熱。
しゃべり通してる内にかえって声が出てきていて、まぁ治りそうだなと楽観視。
帰宅後から声の出が怪しくなる。

  • 6日目

起きてから声が出ない。
仕事に行くものの、声が出なさ過ぎて「無理して声出すな!動け!見てるから!!」と職場の人達に助けて頂いてなんとかやりきる。

  • 7日目

お休みを頂いて耳鼻咽喉科へ。
やっぱり声出ない。37度半。
飲み込むのが、どエライしんどいぐらい喉の痛み。
食欲もない。
鼻からカメラ突っ込まれる苦行。
ここで、声帯が炎症を起こしていて、更には白くただれていると言われる。
「なるべく声を出すな」との指示。

抗生物質、排痰促進、炎症抑制、喘息に使われるステロイドの薬等を出してもらう。

  • 8〜11日目

筆談や、ゆっくり読み上げアプリを使いつつ声を出さないようにして、熱も落ち着き、小さくならなんとか声が出るようにゆっくりと快方へ。
職場のご好意でお休みもたっぷり頂きました。
喉の痛みが引いた事で食欲も復活して、マックとか食べる元気もあった程。
(寝てる時にちょこちょこ咳き込んで目が覚めることはあった。)

  • 12日目

と、思うじゃん?と言わんばかりに37.8度。喉がまた痛む。
咳が悪化。夫がびっくりして起きてしまうぐらいひどかった。
この日までには仕事復帰します!!って宣ってたのに、このザマだよ。
母に代理で連絡してもらって、本気で悔しかった。ちくせう。

あんまりにもしんどいので、母付き添いの元、耳鼻咽喉科へ。
「錆びついたエンジンみたいになってるwwそろそろ無理しない範囲で声出していこうね〜」と先生に言われる。
咳止めの薬と、炎症抑制、排痰促進の薬を追加してもらって帰宅。
咳止めの薬が眠くなるもので、アホみたいに爆睡。
母に笑われる。
日付が変わる前辺りで咳き込んで目が覚める。

  • 13日目

前日の爆睡と咳が原因で、寝付けず仕舞。
朝食?を摂って薬を飲んで、またしても爆睡。
そのおかげか、喉の痛みと咳が落ち着く。
声も出しづらさはあれど結構出るように。

明日も様子見て、そっから…かな?



といった感じです。
ただの風邪から、こんなんなるなんて誰が思ったよ!

喉風邪で無理をすると声帯炎を起こして、声が出なくなる…なんて記事を見かけました。

今後は自分の身体が弱い事をもう少し自覚しようと思います、反省。

みなさんも是非、気を付けて:;(∩´﹏`∩);:
喉は大切だから、痛むようであれば病院へ行きましょう!!



スポンサーリンク

シェアサイクルに助けられています。

こんばんは、ななしです。

お決まりの更新放置でした、お久しぶりです。

最近、仕事が忙しくて、電車の時間に間に合わない為、「ハローサイクリング」を利用しています。

電動アシスト自転車が15分で60円!

ステーションのあるセブンイレブンに返却すればいいので、とても便利です。

一度だけ、アシストの電池が切れてしまっているのに当たってしまって、即乗り換えをした経験があります。

それからは電池残量を確認してから、自転車を借りるように!

バスと電車で帰るよりお得で、運動にもなるので大助かりしています…( ˘ω˘ )感謝…

今後ステーションが増えるのにも期待しています!


自転車買わないのは、メンテナンスめんどくさいとかいう理由。

出先で、公共の交通機関が微妙なルートな時なんかにもオススメですよ〜!!


スポンサーリンク

LINE FRIENDS STORE 原宿へ。

こんばんは、ななしです。

1ヶ月、更新なかった反動か、めっちゃブログ書いてます💪

池袋でパンケーキを食べた後、原宿のLINEのお店へ。






パンケーキについては、こちらの記事へ。



目的は、大好きなうさまるグッズの原宿限定版を買いに!





ショップの2階に上がると、ハートを持った大きなうさまるがお迎えしてくれます。

かわいい。





原宿限定のクレープまる、かわいすぎません???





並んでおすわりしている、うさまるとうさこ。

愛しい。





マイコレクションボード用に、クレープまると、新作のギフトまる達のステッカーを買いました。

かわいい。



マイコレクションボード↓

(こんな感じで、小さいグッズを、1つの場所にまとめて飾っています。
大きいモノは選ばず、小さいモノでまとめる事で、キャラグッズで溢れかえるのを防ぎつつ、物欲も叶えてます。)

語彙力なんて、うさまるグッズ見た瞬間、友人と一緒に消し飛びましたとも。



今日はたっぷり色んなものを楽しめたので良い1日でした。

友人、ありがとう!!



スポンサーリンク

梟書茶房のパンケーキ。

こんばんは、ななしです。

コラボカフェの後、Twitterで見た、池袋の梟書茶房さんへ行きました。






コラボカフェについては、こちらの記事へ。



普段は、話題のパンケーキのお店!というものには興味がないのですが、珍しく魅力的に感じたんです。

実際行ってみたら、あまりのオシャレさに、場違い感が半端なくて死ぬんじゃないかと思いました。

行き慣れていない所に行くとこうなる。





飲み物は、レモンとライムのソーダ(700円)を注文。

爽やかな味が暑い日にピッタリでした。

ツイートにもある、お会計時の鍵も!

オシャレです。





そして、じっくり焼いたパンケーキ!(580円!ボリュームもありながら安い!)

とてもふわふわで、美味しくて感動しました!

ふぁみれす で たべる ぱんけーき とは ちがう 。

容器にたっぷり入ったシロップも一緒に頂けます。

友人は、クリームのたっぷり入ったシフォンと、粉チーズがたっぷりかかったフライドポテト、自家製ジンジャーエールを注文。

シフォンとポテトを分けてもらいましたが、こちらも美味。

美味しいものを食べるって幸せですね…。



今回はデザートを頂くのがメインで、本の方は見ていないので、また行く機会があったらゆっくり本も見てみたいと思います!



スポンサーリンク

コラボカフェ「先輩がうざい後輩の話」へ行ってきました!

こんにちは、ななしです。

今日は、しろまんたさんの「先輩がうざい後輩の話」のコラボカフェへ行ってきました。


マットと特典のコースター。


ドリンクは、桜井さんを注文。

フローズンストロベリーが、今日の暑さを和らげてくれました。


先輩のラーメン。

シンプルで美味しかったです。



まんたさんのサイン!


雰囲気を楽しめたランチでした!


スポンサーリンク

にいがた、酒の陣へ。

こんばんは、ななしです。

先程、地元へ帰って参りました、ただいま!

にいがた酒の陣、1日目に行ってきました〜!


入場時にもらった、おちょこ。

お酒が(多分)強くないので、友人2人に注がれたモノをペロッとさせてもらいながら周りました。

どのお酒も美味しかったです。

1番、自分的にヒットして購入に至ったのは、今代司酒造さんのノンアルコールの甘酒。

苦手な人でも美味しく飲める、という紹介文通り、甘酒が苦手でも凄く美味しく頂けました。

他の参加者の方に気をかけて頂いたり、友人が取材を受けたり(´⊙ω⊙`≡´⊙ω⊙`)

後半はもう、どれが何という名のお酒であったのか、記憶がありませんww

美味しいお酒と、美味しいごはんを頂けて楽しいイベントでした。


今回、酒の陣への参加に当たり、友人及び、友人のご実家に大変お世話になりました。

初めてお目にかかって、あんなによくして頂いて…ココでも改めて、ありがとうございました:;(∩´﹏`∩);:


新潟はあたたかい人と美味しいもので溢れたとこでした✨


スポンサーリンク

なで肩、故の悩み。

こんばんは、ななしです。

結構ななで肩で、リュックを背負うもんなら片側だけずり落ちるなんて、しょっちゅう。

そして、普段身に着けるモノでもずり落ちてしまいます。

そう、ブラの肩紐

ずり落ち過ぎて、何回も紐を直してました。

時には、キャミの肩紐まで。


「コレ、無駄過ぎるからなんとかならないか?」


ググってみたら出ました、ストラップ固定具。

こんな商品があったんだなー、と感心しました。

しかし、届くまで待ってはいられなくなるほどイライラしていた為に、ダイ●ーで買いました。

安全ピン。

上記のリンク先のクリップと同じように寄せて装着。

それから、ずっと快適に過ごしています。

今まで何故、ずり落ちを直し続ける事に疑問を抱かなかったのかが謎なぐらいストレスフリーです。

気付けてよかった〜(´⊙ω⊙`≡´⊙ω⊙`)

嫌な事とめんどくさい事は、対策と改善が大切!



スポンサーリンク